個人再生のことは弁護士に依頼!借金苦からの脱却

相談の準備の仕方

弁護士バッジ

一般人は弁護士事務所を利用する機会がほとんどないと言っても過言ではないでしょう。ですので、いざ弁護士事務所に行って個人再生などの相談をするとパニックになったり、思っていることを上手に伝えられなかったりすることも容易に推測できますよね。そうなってしまったら、せっかくの時間を台無しにしかねないので、賢い相談方法を心得ておくといいでしょう。まず、弁護士に個人再生のことについて相談をしたいと心に決めているのなら、メモ帳を用意しそこに相談したい内容を箇条書きで書いてみてください。そして、その中でも特に伝えたいものを色付けすることによって、戸惑わずに相談をすることができるでしょう。また、個人再生の相談ができる時間はだいたい30分前後と決められていることが多いです。その短い時間で弁護士からアドバイスを仰ぎたいなら会話の途中で話を切り出さないことが大切です。弁護士の話を聞ける時間は貴重なので、できるだけ耳を傾ける姿勢を取るのが先決です。その後で個人再生のことで不明点がれば質問をするといいでしょう。また、個人再生の相談をしてもらっている時に弁護士が話していた内容を一発で覚えたり、理解することはできないかもしれません。そういったことがないように、しっかりメモを取るなどの対処をしておくのが利口ですよ。メモを取るのが苦手な方はボイスレコーダーを取るのもいいのですが、弁護士も人間なので隠れて録音すると嫌な思いをさせてしまいます。ですので、ボイスレコーダーを録音する際には弁護士にその旨を話しておくといいでしょう。

Copyright© 2018 個人再生のことは弁護士に依頼!借金苦からの脱却 All Rights Reserved.